BACK
なぜホームページを開設するのですか?

流行っているからですか?
競合他社がホームページを開設しているからですか?

中小企業にとっとHPを開設するにあたり「当たり前の事!」と反感を買いそうなのですが、目的が無くてはホームページを開設する意味はありません。

一般企業を例にとって説明させていただきますと、ホームページの目的は 大きく3タイプに分けられると思います。
会社案内
タイプ
企業イメージアップを目的として、会社案内/業務内容程度を公開
営業補助
タイプ
本業の営業の一部としてのホームページ
ホームページ上でも営業品目の紹介を行い、受注まで行える要素を持ったもの
独立ドメイン
タイプ
本業の営業の一部としてのホームページ
ホームページ上でも営業品目の紹介を行い、受注まで行える要素を持ったものホームページ上での営業ドメインを完全に独立させたもの もしくは、ホームページでのみ販売/募集を行うもの

すでにホームページを開設されてらっしゃる方も、これからホームページを開設される方もご自分の開設目的がどこに該当するかを再度考えられてみて下さい。(上記の3タイプの進化型や中間型なども考えられると思います。)

ホームページの開設で一番重要な事はどこに焦点を持っていくかという「目的」なのです。
しかし、インターネット上でのご自身のドメインがどこまで需要と可能性があるか?開設目的が明確化されていない方もいらっしゃると思います。

当社では単に「見た目の綺麗なページ」を制作させていただくのではなく、クライアントと一緒になってお客様の業種でのインターネット上での「需要と可能性」を考えて行きたいと思います。